1500年前仏教伝来。
百済(くだら)の聖明王から、飛鳥に居た欽明天皇に仏像と経典がもたらされた。
以降、大陸からの先進的情報や技術を吸収し
日本が統治国家を築く礎(いしずえ)となる。
私たちは、そんな時代のなごりを濃く残す
奈良・明日香村へと足を運んだ。



そこで見たものは、
高松塚古墳本体や内部の様子を模写したもの、謎の石造物。

高松塚古墳 - Wikipedia

国営飛鳥歴史公園 - Wikipedia















巨大な石舞台。

これは、古墳が裸になっているものでした。



石舞台古墳 wikipediaより





酒船石遺跡 wikipediaより














1日目の夕刻、当時の人々も眺めたであろう「甘樫丘」に移動。
今日解説をしてくれた大学の後輩、奈良文化研究所の
内田君に「10分で登れます。」と案内され
皆歩きつかれた身体を引きずって、20数分の登山…。






しかし、丘からの一望に多くの人が感動を覚えました。





甘樫丘 wikipwdia


夜は、大懇親会。2次会は近くの「ソウルの家」。
なんと、先週韓国ドラマの3部作3作目の撮影陣も来たとか。

何とかという女優の座った席あたりで
Goodな料理を頂きました。

満腹!



2日目。

まずは、東大寺。











いきなり大仏とご対面。



でかい。














でもなんだか癒される空間でした。

東大寺 - Wikipedia





奈良国立博物館HP






その後、期間限定の正倉院展に突入。

45分待ちということでしたが「団体さんはこちら!」と
声をかけられ、別入り口から10分待ちで入場できました!

中は、人人人!!!

約2000年前の献納品や造作物、書物などなどの素晴らしさに
圧倒!

昔の人の仕事に感心しきりでした。




最後の締めは法隆寺。

聖徳太子建立の伽藍とのこと。

世界最古の木造建築。

仁王像や数々の仏像に見とれていました。

























少し歳をとった証拠かな?
思わず、百済観音像の小さな写し(ポスターみたいなもの)を
買い求めてしまいました。


クリックすると拡大します。




-----------------------------------------------------------------------------------
第6回百済・大内文化交流研修会
RootsⅥ
奈良県明日香村へ

平成20年11月2日(日)~11月3日(祝)一泊二日
参加費 大人27000円 中学生以下 21000円

主催 お問合せ
山口市日韓親善協会
第6回百済・大内文化交流研修会事務局
山口商工会議所内(担当佐々木)
山口市中市1-10 電話083-925-2300